発達障害、自閉症、ADHD、アスペルガーなどの発達援助

事業の概要

  • HOME »
  • 事業の概要
  • 主として自閉症を含む発達障害幼児、学童年少児の発達促進に必要な治療法の臨床開発研究を行っています。
  • 開発研究で得られた援助法(治療法)を用いて発達障害児の援助を行っています。
  • 援助法は子ども全体の発達がバランスよく促進するようにプログラム化され、子どもの発達段階に対応できるように個別的に援助しています。
  • 発達障害児に対する具体的な援助実践は本研究院が主催する発達クリニックにおいて行われます。
  • 発達クリニックでは専門スタッフ(研究員)と親とが協同で子ども発達援助に関わります。

お気軽にご相談ください TEL 092-929-2351 受付時間 9:00 - 19:00

検索

PAGETOP
Copyright © 日米発達障害研究院 All Rights Reserved.